上田うどん店のこだわり

上田うどん店のこだわり

讃岐うどん麵へのこだわり

麺へのこだわり

味は、粉が決め手です。厳選した小麦粉を使っております。
コシは、鍛え方が決め手です。修行店から受け継いだ独特の足踏み、手ごねと時間をかけた熟成の繰り返しです。
また、芯まで均等に茹で上がるように切り幅と、のばし幅のバランスが重要です。
できる限り茹で上がりの切り口を正方形に近づけるよう、日々努力しています。
初めてのお客様には、細麺がお勧めです。

讃岐うどんのどごしへのこだわり

のどごしへのこだわり

1番こだわっているのは「のどごし」です。
そのため、かけは太麺・その他は細麺にしています。 特に、冷たいうどんは「コシ」があって 「のどごし」が良いという事で細麺にしています。
細麺は必ず「茹でたて」でお出ししますので かけでも、別注していただければ「茹でたて」をお召し上がりいただきます。
お勧めは当然「細麺」 です。また、盛り付けにもこだわっております。まずは、目でお楽しみ下さい。

讃岐うどんだしへのこだわり

だしへのこだわり

昆布・いりこ・うるめいわしをメインとした数種類の削り節を使っています。
いりこは当然地元の伊吹産ですが、他は ブランドにはこだわらず、じっくり時間をかけてだしを丁寧にとる事にこだわっております。
また、かけだし・つけだし・ぶっかけだしすべて「自家製かえし」を使ったオリジナルです。
熟成した「かえし」を使う事で、角のないまろやかな味になります。

讃岐うどんメニューへのこだわり

メニューへのこだわり

「ぶっかけうどん」を一押しとしております。特に当店の出汁は、わさびとの相性が最高です。
また、厳選食材のぶっかけが10種類以上ございます。必ず、お好みが見つかるはずです。
特に、明太子・自家製なめたけ・南高梅は要チェックです。
また、「つけ」「かけ」もリピーターが多く好評をいただいております。